矯正歯科治療 坂戸|花みず木歯科クリニック

坂戸の歯科|花みず木歯科クリニック

24時間WEB予約メール相談地図・アクセス
矯正歯科

ブログ

 

  • 坂戸の歯科・花みず木歯科クリニック
  • 坂戸の歯科・院内紹介
  • 坂戸の歯科・院長・スタッフ紹介
  • 坂戸の歯科・技工所紹介
  • 坂戸の歯科・アクセス
  • 坂戸の歯科・求人募集
  • 虫歯治療
  • 歯周病と予防の関係性
  • 歯周外科(歯周組織再生療法)
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 入れ歯
  • 口腔外科
  • 美容歯科治療

 

川越・ひまわり歯科クリニック 川越・ひまわり歯科クリニック

矯正歯科治療とは

歯並びが悪くて咬み合わせが正しくない状態を改善し、正常な咬合関係にする治療を矯正歯科治療といいます。

この治療の目的は、
・食べ物を十分にかむようにする
・歯磨きをきっちりとできるようにして、むし歯や歯周病にかからないようにする
・歯並びの悪さを気にしないで健康的な笑いができる
・さらに最近増えている顎関節症を予防することができる
などです。


健康的な歯並びでスーパースマイル

 

矯正歯科治療の目的とメリット

矯正歯科治療のメリットは下記になります。
・食べ物を十分に噛むことができるようにする
・歯磨きをきっちりとできるようにして、むし歯や歯周病にかからないようにする
・歯並びの悪さを気にしないで良いので、健康的な笑顔が自然とわき出る

 

当院の矯正歯科治療法について

ワイヤーを使った矯正歯科治療=ワイヤー矯正

ワイヤー矯正とは


矯正治療といえば、みなさんが真っ先に思い浮かべる治療法のことです。
歯に、『ブラケット』という装置を取り付け、そのブラケットにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていく、一般的な矯正治療法になります。
ワイヤー矯正には、装置が目立つため見た目が良くないという欠点がありますが、銀色の金属ブラケット以外にもセラミックでできた白色のブラケットやプラスチックで出来た透明のブラケットなどさまざまな装置が出来てきています。
当院では、みなさまのライフスタイルに合った装置を提案させて頂きます。

装置(ブラケット)の種類


色の装置をつけることに抵抗感がある方も数多くいるのではないでしょうか?
ひと昔前のブラケットは銀色で、とても目立つものでしたが、最近では白く目立たない装置もできてきました。
是非一度ご確認下さい。


金属ブラケット
セラミックブラケット
プラスチックブラケット
最もポピュラーな矯正システムです。金属ブラケットは、他のブラケットに比べて歯が動くのが早いようです。
しかしながら銀色が目立ってしまうのが欠点になります。
実績もあり、効果が高いブラケットで、最も利用されています。
審美性を意識して矯正をしたいという方にお勧めです。ブラケットが目立ちづらい透明でセットされます。
「費用」対「効果」のバランスも高く男性・女性を問わず幅広く利用され、とても人気度の高いブラケットです。
欠点としては、割れてしまうことがあります。
プラスチックブラケットの利点は、セラミックブラケット同様に透明ですので目立ちにくいところです。
欠点は、ブラケットが磨耗しやすいというところになります。

見えない透明な矯正装置 アソアライナー

アソアライナー(R)とは


アソアライナー(R)とは、透明で薄く審美的に優れたマウスピース型の可撤式矯正装置です。装置の作用原理は、材料の弾性を利用し必要な矯正力を必要な部位に 加えることで歯を移動させる仕組みです。

通常約1ヵ月に一度の間隔で印象採得を行い、その都度アライナーを製作し、厚みの違う3種類(ソフト0.5mm、 ミディアム0.6mm 、ハード0.8mm)のアライナーで矯正力をコントロールできるので疼痛を軽減させることがでます。(従来のソフトとハードの2種類のアライナーの組み合わせも可能です。)透明な矯正装置(目立たな い・見えない)、可撤式(取り外し可能)としてはアメリカ製のinvisalign(インビザライン)等、日本製でも「アクアシステム」「エシックス」 「ストレートライン」など多くのシステムがあります。

透明なアライナーを使用し、歯列を整えるコンセプトは同じですが、その製作法、そして正確性については、日本の国家資格取得者である歯科技工士の高いレベルで製作し、みなさまにご提供させていただいております。

⇒ 株式会社アソインターナショナル

 

  • 坂戸・花みず木歯科クリニック
  • 川越・ひまわり歯科クリニック
ページトップ

HOME医院のご案内治療内容法人案内お支払い方法サイトマップお問い合わせ

埼玉県各地、鳩山、毛呂山、生越、東松山、一本松、鶴ヶ島、日高からも来院されています。